新たなライバル            掛丸翔『少年ラケット』 - 豚か狼か

新たなライバル            掛丸翔『少年ラケット』

週刊少年チャンピオン
04 /24 2017


 『ふ…ヤツは四天王の中でも最も小者!!』


 …というギャグがありますが、自分はマンガにおいて『新たなライバル登場シーン』が好きです。見開きバーンでインパクトあるヤツをよろしく。



 2017272.jpg


 完璧



 今週の『少年ラケット』のこのシーンは完璧としか言いようが無い。第一印象からしてインパクトある面々と『なんかメチャ有能っぺえ監督』とか今後の展開に期待しちゃうぞよ!!



 かつてのチャンピオンに『エンジェルボイス』が載っていて、何気にライバル校の監督のドラマがよく描かれてましたが、弟子たる掛丸先生の『少年ラケット』も気付けば『エンジェルボイス』のようなポジションに収まりつつあるなあ。これはもちろん嬉しいコトで。『エンジェルボイス』が終了した時の喪失感は大きかったんですよ。今は『ビンゾー』が面白いですね。





 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp