何をもって動くのか?          板垣恵介『花山道』 - 豚か狼か

何をもって動くのか?          板垣恵介『花山道』

週刊少年チャンピオン
04 /27 2017



 チャンピオンでコミカライズもありました『スクライド』ですが、勇チャンはこのアニメが大好きだぜッ!!


 オープニング曲もまた熱くてイイ!!歌詞の中に『教え込まれた理想より、溢れ出す感情を選ぶのさ』というのがあって、これは自分のヒーローものの定義の一つでもあります。



 2017291.jpg


 今回の『花山道』はグゥです!!



 読者のクエスチョンとしては『花山が出るのは分かっているけど、どうやって説得するの?』というコトに対して、板垣先生のアンサーはこれであった。



 『個人のエゴイズム』だ。



 大義名分・ルール・正論等々……こんなんじゃ人は『動かない』んです。動いてたまるか。俺はそんなので動く花山なぞ見たくない。やはり、花山が動くならばこうでなくては。


 それにしても、ここ最近のバキはアツさを取り戻している。以前、久々にグラップラーの刃牙対鎬兄を読んだ時、



 これは試合じゃない、貴様への制裁だ~ッ!!



 に『これが読みたいんだよなあ』と思ったものですが、ここに来て戻っているような気がするんです。このバトル、最初は鎬兄の強さにビビッていた刃牙が『アイツは許せない!!』というキッカケが良いんですよね。オチも含めていいバトルだったし。



 この花山道は期待していい?本部道もアツかったし!!






 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp