外見がメチャクチャかわいいという訳でも無い         西修『魔入りました!入間くん』 - 豚か狼か

外見がメチャクチャかわいいという訳でも無い         西修『魔入りました!入間くん』

週刊少年チャンピオン
04 /29 2017

 ヒロイン!!


 マンガにおけるヒロインは『その作品の象徴』とも言える。なので、作者は全勢力をフル稼働させてちょっとでも良いヴィジュアルにするのだ!!『キラキラ!』というマンガに『うっせーなー ブスにもの言う権利はねぇんだよ!!』という身もフタも無い真理がありましたが、まあマンガの接し方・距離感から考えれば当然だろう。カワイイ子の味方であるのは『良い悪い』の尺度では無い。本能を刺激する娯楽だからだ。



 なので外観がカワイク無いヒロインなぞダメなのだ!!




 2017296.jpg



 …というのが前提であるが、同時にマンガはそんなにチンケなものでは無い。



 チャンピオン誌においての名作『覚悟のススメ』のヒロインはヴィジュアル的にそこまでかわいくない。ずんぐりしたカラダで、顔もそこまでよろしく無い。が、この作品が熱烈に好きな方は揃って言うだろう『この作品のヒロインは罪子以外に考えられない』と。


 
 2017297.jpg



 さて、『入間くん』に新ヒロインの登場となりましたが、外観が明らかにクララよりカワイイというのに笑う。いや、西修先生って『外観の良いヒロイン描くのが苦手』だと思ってたんですよね。ただ、ヒロインって普通プロポーションも良いのに、クララは寸胴でポッチャリ気味だから『何かあんのかな?』と思ってましたが、こういう仕掛けがあったとは!!



 ウチのヒロインは味で勝負してます!!



 …という読者に対する挑戦!!なんというコトでしょう!!『外観の良いヒロインは描けるけど、そういうのじゃないんだ描きたいのは』という意思表示!!こしゃくな!!この海原雄山を試すというのか!!



 思えば、ブログ記事で『そろそろ作品のヒロイン登場かな?』と書いた次週に出たのがクララでしたが、この作品はイロイロと計算されて出来ているタイプだと確信した!!



 なんだ?最近のチャンピオンは俺好みのマンガがやたら載るぞ?どうなってんだ?


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp