こんなこといいなでききたらいいな…の金儲け       根本尚『SFコレクターズ2』 - 豚か狼か

こんなこといいなでききたらいいな…の金儲け       根本尚『SFコレクターズ2』

同人誌
05 /10 2017

 今回はチャンピオン誌でおなじみの根本尚先生の『SFコレクターズ2』です。  


 2017319.jpg



 フト思ったのだが、新聞というのはスゴイ。


 一日早く手に入れれば『神の力』であり

 当日ならば『情報』であり

 一日遅ければ『包装紙』になる


 それだけ『未来を知る』というのは大きな力だ。仮に『100万円だ。後払いでいいからに一日早い新聞売る』としたら大抵の人間は買うだろう。株はもちろん、競馬等増やす方法はいくらでもある。


 タイムマシンが欲しい!!というのは『ラクして金儲けしたい』というのとイコールである。なのにフィクションにおけるタイムマシンはなぜ金儲けに走らない?欲しい!!タイムマシンが欲しい!!



 2017320.jpg


 ……という欲求に基づいたマンガです。



 これは二巻というコトで前回は『古書編』であり、こちらも楽しみましたが、特に難しい前知識なく読めます。シリーズ化もあと五本予定されているみたいです。


 というコトで、タイムマシンを手に入れた男が転売ヤーとなりますが、ここで面白いのが『その趣味のウンチク』である。これはもう目からウロコである。例えば『昔のオーディオ機器のがある意味今より高性能』とかね。そういう雑学としての面白さがこのマンガにはある。


 ウンチク……というのをマンガで読ませるのは難しい。俺みたいなタイプだと『語りたがり』になってしまって無理だ。ここら辺にマンガ家・根本尚先生の確固たる実力を感じます。


 オチも心地良いのでオススメの一冊です。



 みんな、コミティアに行こうな!!楽しいぜ!!


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp