出た!クロバーパンチ!!            古川一・白土悠介『虚ろう君と』 - 豚か狼か

出た!クロバーパンチ!!            古川一・白土悠介『虚ろう君と』

週刊少年チャンピオン
05 /13 2017


 クローバーパンチ欠乏症…


 たびたび記事に書いてますが、これはマジである。『クローバー』が終了して以来、俺の中で満たされない何かの正体の一つである。他にも『スメラギ欠乏症』とか『エンボイ欠乏症』とかある。



 2017327.jpg


 補充!!!!!



 まして、古川一先生は平川哲弘先生のアシスタント出身なので、ハアハアしますね~。やはり、クロバーパンチは良い!!これを読まれている方の中にもクローバーパンチ欠乏症が居て、同じくウレションを漏らしたコトだろう。



 さて、最初は刺客を撃退してバックに敵組織が……というオーソドックスをカッ飛ばして、いきなり敵地突入です。比嘉くん、明らかに無免許だよな。知理より比嘉くんのが主人公っぺえ。なので、比嘉くんはどんどん暴走して、知理がなんとか諫めるみたいな役割になるのかな?このマンガは各々のキャラがとても濃くて楽しいんですが、今のトコロは『カチッ』とかみ合ってないのが惜しい。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp