クズい            小沢としお『Gメン』 - 豚か狼か

クズい            小沢としお『Gメン』

週刊少年チャンピオン
05 /19 2017


 人のコトを無闇にクズとかカスとかけなすのはいかがなものかと思います。



 …なんて自分が思うのは何も博愛的なコトじゃありません。『本当にそういうヤツに接した時にとっておけ』という意味で安売りするもんじゃありません。



 そして、世の中には『本当にどうしようも無いクズ』というのは存在する。なんつーか『コイツはこれまでどういう生き方をしてきたのだろうか?』とか『どういう経緯を通過したらこんなクズ思考が錬成されるんだ?』みたいな。無闇に人をクズとかカスとかけなすのはいかがなものかと思いますが、同時に目を輝かせながらそんな悲しいコト言わないで!!とか言えるヤツは多分運良くそういうのに出くわさなかったであろう人なんで、ハリセンで叩きたくなるのも仕方ないコトなんです。




 2017340.jpg



 今回の『Gメン』のシリーズは心底クズばかりで笑える。全く持って救いようの無いクズたちがその内輪でクズいコトしているという……。なんつー地獄だよ。




 そして、ここら辺が小沢としお先生の『らしさ』でもあるんですが、『いや、だけどさ、こういうヤツ等って居そうだよな』というリアリティで描いているトコロなんですよね。



 とりあえず、勇チャンは『やっぱり真面目に生きよう』と汚チンチンがキュウと縮みましたとさ。




 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp