雑草を意識する         瀬口忍『囚人リク』 - 豚か狼か

雑草を意識する         瀬口忍『囚人リク』

週刊少年チャンピオン
05 /29 2017


 最近聞いた言葉に『植物知識がつけば見える世界が変わる。今まで雑草として映っていたものがキチンと名のある植物として意識するようになる』というのがあって、なるほど~と思いました。最近話題になったのがナガミヒナゲシなんですが、意識した途端に『こんなに生えてたんか…』とア然とする。


 意識しないと、雑草は雑草として見てしまうんですよね~。



 2017354.jpg



 鬼道院の人間臭いトコロって『雑草を意識しているトコロ』ですよね。本来こういう人たちはリクたちのような雑草は雑草として見ちゃうんですよ。じゃなきゃ『やってらんない』の。


 それはリクたちを意識しているってコトなんですよね。雑草を雑草として見てない。



 やはり鬼道院は優秀だと思うのですが、なぜそっちの方に生きる決意をしたかは気になりますね。プールに入っているシーンでの傷跡に何か意味がありそうでしたが。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp