残念女子と正論女子         松尾あき『もよよよよ』 - 豚か狼か

残念女子と正論女子         松尾あき『もよよよよ』

週刊少年チャンピオン
06 /05 2017


 相性悪い組み合わせというのがあって、自分の場合だと『正論な人』というのが苦手です。


 自分が『だいたいのコトはまあいいや』で済ませちゃうアバウトな人なんで。『正論な人』と相性が良い人も居るとは思いますが、自分には無理だな~。



 2017377.jpg



 チャンピオンに度々載ってます、松尾あき先生の新作『もよよよよ』はそんな感じの一本です。


 雪野原さんみたいな人はマジで苦手だな~。これは明確な悪意を感じますね(誉めてます)。なぜ悪意かと言いますと、『相手を想って』じゃなくて、『自分の快感の為』というのが感じられるから。セリフの中にも『二度と関わらないだろうから』というのがあって、『正論を痛めつける道具』に使ってます。タチ悪い。



 でも、そういう人が『なぜかモテたりする』というのもあって、どっちかと言えば片岡さんな自分はヒリヒリする思い出楽しく読めました。次はどんな作品になるんでしょうか?楽しみです。


 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp