渡辺航・弱虫ペダル・第450話『追いつく!!』 - 豚か狼か

渡辺航・弱虫ペダル・第450話『追いつく!!』

渡辺航『弱虫ペダル』&『弱虫ペダル SPARE BIKE』
06 /11 2017



 マンガブログしている上での戒めなんですが『俺はマンガが無きゃ確実に絶命するけど、マンガを支えているフツーの読者というのはマンガが無くても別な何かをみつける』というのがあります。もちろんマニア層も大事なんですが、だからと言ってマニアの言っているコトが絶対なんて無い。



 フツーにマンガ読んでいる層を意識してナンボ



 …と考えてます。なので、マンガ記事はなるべく分かりやすくしたいのですが、やっぱりコレは性分なんですかね~。たまに読み返すと意味不明なコト書いているし、説明不足ったら無い。




 2017392.jpg



 青八木、死に向かって激走!!!!!!いや、死なないけど



 今週の『弱虫ペダル』なんかだと、いくらなんでも分かり易すぎるとか、説明セリフ(特にギャラリー)がこれでもかッというぐらいに入ってますが、ここら辺が『弱虫ペダル』の強さなんですよね。いや、マジで。


 この『弱虫ペダル』の成功によって、やっぱり自転車マンガが増えたのはあるけど、『フツーにマンガ読んでいる層には届いているか?』という点においては心もとない。


 そりゃ、その後に出てきた自転車マンガが揃いも揃って『カワイイ女の子が自転車チャレンジ』というオタク・マニア向けなマンガばかりだからだろう。オタク・マニア層の作品を否定するわけでは無いし、どちらかと言えば俺はクソオタなんだから、むしろコッチ側なんですが『やっぱり異常だな』とは思います。


 フツーの読者に意識を向けることがいかに大事なコトか?


 …自分は『弱虫ペダル』でまざまざと思い知りました。なので『ハコガクぶっ潰しま~す』と言った御堂筋くんよろしく、正面切って『弱虫ペダルぶっ潰しま~す』という自転車マンガの登場もまた願いたい。それにはやはり『フツーにマンガを読んでいる方々』の支持は必要不可欠なのだから。


 つーコトで『学校のオチコボレ共が、熱血教師の体罰指導して、負けたら即廃部の自転車マンガ』を読みたいです。太い眉毛の野郎を主人公にしよーぜ(こういうところが手遅れオタクっぺえ俺であつた)。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp