頭脳            瀬口忍『囚人リク』 - 豚か狼か

頭脳            瀬口忍『囚人リク』

瀬口忍『囚人リク』
06 /13 2017


 『賭博黙示録カイジ』にて、帝愛グループトップの右腕として利根川と対決するコトになるのであるか、この心理戦は面白い。


 印象に残っているのが『気付くさ。気付くに決まっている。アンタは優秀だからな。故に疑う』というセリフで、優秀が故に気付き、そこに安心してしまう利根川を罠にかけるカイジの読みがスゴイ!!


 優秀が故に…


 優秀が故に仕留める方法がある、というコト。



 2017402.jpg



 今回の『囚人リク』もまた『優秀さ』を逆手にとった田中の罠でありますが、読んでて感じたのが『使える』というコト。ただし、勇チャンはマジモンのバカなので思いつかないのが残念ではありますが。


 剣崎というキャラを見てみると、まず『それなりに若い』と感じる。年齢はひょっとしたら20代ではなかろうか?そんな彼が鬼道院の右腕である。鬼道院自身としては『コイツは俺に心酔しているから裏切らない』と思っているのだろう。鬼道院という男が他人に対して心を許すというのは考えづらいが、どちらかと言えば『羽化したヒヨコが最初に見たものを親と勘違いする』的な刷り込みみたいに感じているんだろうな~。故に裏切らない、と。


 そして、何より剣崎自身が『そんな自分を誇らしい』と思っているのが、そもそもの間違いだったのだろう。



 自身を疑う…というのはとても大事なコトなんです。それは、より立場がある人ほど。政治家とかいわゆる『偉い人の失言』というのは自分を疑ってないから理解に至らないのだろう。あんまり『優れている』なんて勘違いしない方がいいな。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp