エロマンガ編集            ひらふみ『白鳥ちゃん閲覧禁止っ!!』 - 豚か狼か

エロマンガ編集            ひらふみ『白鳥ちゃん閲覧禁止っ!!』

まんがライフMOMO
06 /13 2017


 最近はSNSとかでマンガ家さんが『あの出版社は酷い!!』とか『あの編集に俺は潰された!!』とかの発言があって、悲惨だなあ…とは思いますが。ただ、何点か注意せねばならないコトもある。


 ①作家サイドの言い分だけ鵜呑みにして良いのか?

 ②出版社の体質よりはたまたま変な編集に当たったのか?

 ③悪いのは目立つ。多くの方はマトモだ。


 …あたりですよね。まあ、ギャラ無しで1600枚も色紙描かせる編集はその一点だけでも真空飛び膝蹴り喰らわせるレベルですが。


 マンガ家マンガというのも楽しいけれど、同時にマンガ編集部マンガももっとあってもいいですよね。自分はあらゆる角度からのマンガを知りたいし。



 2017404.jpg


 エロマンガ編集マンガ!!!!!



 以前も記事にしましたが、ついに単行本として発売された ひらふみ先生の『白鳥ちゃん閲覧禁止っ!!』です。いや~。ひらふみ先生のマンガはメッチャ好きなんですよね~。単行本になったら必ず読むマンガ家さんの一人です。ハズレが無いので。


 ストーリーは、オトメ新人編集・白鳥綾子がエロマンガ雑誌担当になって…


 2017405.jpg


 天上TENGA唯我独尊押し付けられたり


 2017406.jpg


 エロワード言う特訓して過呼吸になったり


 2017408.jpg


 編集部で発情した馬に対処したり


 2017407.jpg

 
 作家に見下されたり



 …とか散々な目に遭いながらも成長していく物語です(実際、巻末の方ではエロワードがスラスラ言えるようになってる!!)。


 そし、単行本にコメントありましたが、ひらふみ先生自身が編集部のバイト経験があるので、ここら辺が作品に活かされています。マンガ家マンガというのはマンガ家視点で描かれますが、こういう視点のマンガがもっと増えてもいいんじゃないでしょうか?過去には『編集王』ぐらい?なかなかにして、興味深いウンチクが随所に載っております。


 自分が ひらふみ先生の作品でよくやるのが『読み返し』だ。ひらふみ先生のマンガは定期的に読み返したくなる。事実、何回も読んでいる。何回読んでも楽しめる。…これが自分にとって不思議でもあり、今後も読み続けたい理由の一つです。


 マンガ好きを自負す方!!コチラの視点でマンガを楽しんで見てはいかがでしょう?



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp