実は       西修『魔入りました!入間くん』 - 豚か狼か

実は       西修『魔入りました!入間くん』

週刊少年チャンピオン
06 /19 2017


 マンガのキャラって『共感』は大事だと思うのです。


 例えばメッチャクチャ悪人(チャンピオン誌だと鬼道院とか)なんだけど、『ここの部分は分かるよ』という共感って大事だと思うんですよね。マンガって所詮は『絵に描いた餅』ではあるんですが、そういうコトを描くと身近さを感じる。『自分とは無関係の世界』と感じさせないのがキモです。



 2017416.jpg


 その中で『入間くん』はかなり読者視点に近いですよね。頼まれたら断れないお人好しとか、他人に対して強く出れない優しいところとか、真面目なトコロだ。世の中において、実はそれは『損をする性格』であるものの、そういう部分が魅力的で身近さを感じる主人公ではあるんですよ。



 だけど、この入間くんは俺たち読者と決定的に違う点が一つあるんです。



 それは豪胆であるコト。



 この少年は実はビビッたりしない、というのが俺たちと大きく違うトコロだ。これまでのハードな人生がそうであって、そうなってしまったのかは分からないが、とにかく魔界に来ても取り乱したりしてない。



 じゃあ、入間くんは『別の世界の住人か?』と聞かれればそうじゃないんですよね。むしろ『ひょっとしたらなれるかも?』という希望を持たせているんです。ここら辺、実に魅力的な主人公です。入間くんあっての入間くんですね。


 そして、来週は巻頭カラー!!やったね!!



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp