大雑把!!            安部真弘『あつまれ!ふしぎ研究部』 - 豚か狼か

大雑把!!            安部真弘『あつまれ!ふしぎ研究部』

週刊少年チャンピオン
06 /30 2017



 すげー大雑把な人間なんです。


 大抵のコトは『まあ、いいか』で済ませるようにしちゃう。細かいコトにこだわっているとすげー疲れる性質なので、大雑把にしているのよ……。



 が、世の中には細かい人というのが居て、そういう人とは相性がとにかく悪い。そして『細かい人のが大雑把な人よりエライ』というルールがあるので、俺はそういう人と絡んではいけない。いや、俺が経営者だったら間違いなく細かい仕事するヤツを優遇するだろうし。



 2017444.jpg



 今回の『フシケン』は千晶先輩が主役なんですが、確かにコレは『イラァ…』とするわな。俺もたいがいにこんな感じですが、たまに自分をこうして客観視するのも悪く無いかも。



 二巻の表紙はやっぱり千晶先輩なんかな?


 そう言えば『フシケン』ってヒロインズのプライベートってほとんど描かれて無いような……。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

各々の休みの日とか授業中の様子気になりますよねー
それにしても今週は・・・表面的にはいつものユルいギャグなのでしょうが、人体模型を本物と思いこんでマジックして、最後にそれが入れ替わる、なんてひとつ違えば立派なホラーじゃないかと思いました(笑)

露出事件

> 各々の休みの日とか授業中の様子気になりますよねー


 安部先生の作品傾向からすると『あえて描かない』だと思いますが、そういうのを知りたいトコロではあります。鈴は意外に裕福な家庭?(高価なカメラとか使っていたし)



> それにしても今週は・・・表面的にはいつものユルいギャグなのでしょうが、人体模型を本物と思いこんでマジックして、最後にそれが入れ替わる、なんてひとつ違えば立派なホラーじゃないかと思いました(笑)


 大祐の露出事件とかありましたし、この程度は日常なのかもしれません。ちなみに人体切断マジックは昔からあって、電ノコが血しぶき飛ばしてたという時代もありました。マジックと分かっていてもあれはキツいです。



宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp