チャンピオン33号の感想 - 豚か狼か

チャンピオン33号の感想

今週のチャンピオン
07 /19 2017


 来週から 浦田カズヒロ先生の『JINBA』がリスタートしますが、これって『最初から』なのか『その後』なのかどちらなんだろ?どちらでも構わないっちゃそうなんですよね。再び読める喜び!!



『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『浦安』~このマンガに於いて、新型マシーンの殺傷力ったら無い!!


『花山道』~別記事にしました。


『ビースターズ』~別記事にしました。


『フシケン』~別記事にしました。


『鮫島、最後の十五日』~今更ながらなんですがねああいう突進を毎回食らっている相撲取りですから、軽自動車ぐらいなら耐えられるのではなかろうか?とすら感じてしまう。


『猫神じゃらし!』~別記事にしました。


『六道の悪女たち』~あれ?ピンチらしいピンチになってないような…?なんつーか、鉄人28号が奪われたんだけど、肝心のコントローラーは手元にあるから平気みたいな。


『魔入りました!入間くん』~別記事にしました。


『囚人リク』~別記事にしました。


『Gメン』~別記事にしました。


『切り札!なずなさん』~別記事にしました。


『黒き薔薇の花束を』~別記事にしました。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~ここに居る全員が職務に対して真剣…というのは分かるのだが、この脱力感は何だろう?


『少年ラケット』~別記事にしました。


『AIの遺電子』~別記事にしました。


『虚ろう君と』~別記事にしました。


『木曜日のフルット』~でも、よくよく考えると猫用のオモチャがあるというこのリアルはすごいよね……。実は俺がガキの頃のがオモチャを与えられなかったのではなかろうか?



 『JINBA』がリスタートというコトは『スメラギドレッサーズ』の復活の可能性もゼロでは無い…という自分に都合の良い考え。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp