10週間勝負!!         吉野宗助『MASTER&D』 - 豚か狼か

10週間勝負!!         吉野宗助『MASTER&D』

週刊少年チャンピオン
09 /30 2017

 マンガの在り方って時代と戸もに変化しますが、今もイロイロと形態が変わってきていると思います。


 そもそもに大昔のマンガは『子供が読むもの』という感じだったので、巻数はそんなに多くない。20巻いけば『メチャ長い』となる。俺が小学生の頃の『こち亀』は30巻でその時点でジャンプ歴代の中でもトップの長期連載であった。


 そして、今のマンガは『長い』のだ。送り出す側は『そんなコト無い』と言わざる得ないが、人気が軌道に乗ったマンガはやはり露骨に引き延ばしがある。


 しかし、ネットの普及やスマホによって、『長いマンガをマジマジ読む』というのが難しくなりつつあるようにも感じる。サクッとお手軽に…という感じで。マンガ本来の『面白い』を濃縮させる。単行本一冊程度のボリュームで勝負するのも大いに歓迎だ。



 そして、チャンピオン誌に於いて、それをとても期待しているのが



 20171005.jpg



 吉野宗助先生ですね。


 前回の四コマを複合させたリズムのマンガより、コッチのリズムの方が吉野先生の面白さが出ているように感じます。とにかく矢継ぎ早にガンガンとギャグ&ユーモアをブッ放して笑いをとっていくスタンスは好き。



 今回は10週間の勝負ですが、できれば単行本にして欲しいし、それが難しかったら電子書籍販売にして欲しいです。これも時代の変化から生まれた要素なのだから。


 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp