カラダが目当て            るり原ズラチー『フェチップル 僕らの純粋な恋』 - 豚か狼か
FC2ブログ

カラダが目当て            るり原ズラチー『フェチップル 僕らの純粋な恋』

マンガレビュー
09 /03 2018



 ラブコメ!!



 ラブコメは大好物……とちょくちょく書いてますが、もちろん『ラブを絡めた物語』という意味である。最近のチャンピオン誌では『鬼のようなラブコメ』が始まり、ケンカが強い主人公というコトで少年マンガとしての熱さを期待したい。そう、ただラブの要素だけでなく他の要素を加えて面白くなるのだ!!






 『マガポケ』で始まった るり原ズラチー先生の『フェチップル』がいきなり面白い!!これはもう読むしかないぞ!!このマンガ、ラブコメなんですが



 カラダ目当ての関係




 …という爛(ただ)れ男女の物語です。いや、嘘じゃないって!!マジで!!




 ただ、その『カラダ目当ての関係』が著しく狂っていて最高だったりする。タイトルにもなっているように『フェチのカップル』の物語なんです。



 男は『髪フェチ』であり、なんなら食料にできるというツワモノであり


 女は『背中フェチ』であり、大量の背中の写真から本人を見分けられるというゴルゴにやったらどうなんの的な性癖の持ち主でした




 そして、利害の一致により瞬く間に同棲生活を始めるのですが、プラトニックにカラダが目当てという斬新なヒューマンドラマが展開されてアタマがクラクラします。ええ、すげー狂っている。



 ちなみに『髪フェチ』を謳う作品だけあって、ヒロイン・初島言花の髪の表現は本当にキレイだ。イロイロマンガを読んだけど、ここまでキレイな黒髪はちょっと記憶にないし、奥底に眠らせていた自身のケダモノが目覚めそうです。るり原先生の描いたセーラーマーズ見たいっすわ。


 新人さんというコトで『単行本化未定』ということもあり単純に俺が欲しいので、この記事を読まれた方も是非とも読まれて面白かったらコメントとかマガポケに書いてください。自分のマンガ勘なんですが、るり原ズラチー先生は『かなりの逸材』だと思うんですよ。



 とりあえず『第六話が大きな山場』という『帰ってきたウルトラマン』方式(エヴァ方式とも言う)みたいなんで、そこまでは読まれていただければ幸いです。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp