渡辺航・弱虫ペダル・第510話『良心』 - 豚か狼か
FC2ブログ

渡辺航・弱虫ペダル・第510話『良心』

渡辺航『弱虫ペダル』&『弱虫ペダル SPARE BIKE』
09 /16 2018


 御堂筋の良心になってやれ




 この課題に対してのアンサーが今回のインターハイの見どころの一つでもあったはずなのだが……。


 

 2018523.jpg




 結局、何も変化してねぇッ!!



 確かに今回はそれっぽいコトを山口くぅんが感じてますが、それはモノローグ内の出来事であって『現状は何も変わってない』というコトなんですよね……。そして、それは『自転車レースのマンガ』である以上、あらゆるドラマは『レース中に進行する』が基本だと思うんです。




 御堂筋くんの襟首を掴んだまでは良かったが、ここから『ブン殴って作戦指示を出す』→『山口くんが託す』→『なんだかんだいいながらもチームメイトの重要性を認識する』みたいなベタなドラマ展開でも良かったと思うんだけどな~。




 あと、ラストシーンなんですけど『でも、結局は説明なしに追いついてくるんだよな』といういつもの『弱虫ペダル』なんですが、これってマズい認識になってますね……。倦怠感ハンパ無い。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

久々の山口くぅん

 山口くぅんは、およそ一年ぶりぐらいの登場かな?e-251

>『現状は何も変わってない』というコトなんですよね……。

 試合中に「御堂筋の良心になってやれ」の真意を悟った方が、胸が熱くなりましたね…。彼のひたむきさに感銘を受けた小鞠も、その後、彼のことを思い出してチームのために頑張るのかと思いきや、結局、趣味に走っちゃうしなあ(´・ω・`)山口くぅんの奮闘は何だったんでしょう(汗)

>ベタなドラマ展開でも良かったと思うんだけどな~。

 そういう流れの方が、意外性や御堂筋の進歩、山口くぅんらしくて良かったと思います(*Ü*)

 IHも残り四人になったので、そろそろ二年目も終わりそうですね。またさかみっちゃんが勝ちそう…。あと、ノブくぅんが奇跡的に追いついてくるかもですね(それはないかな笑)

山口くぅん



 忘れている人もいるんじゃ…。銅橋なんかも。



>  試合中に「御堂筋の良心になってやれ」の真意を悟った方が、胸が熱くなりましたね…。彼のひたむきさに感銘を受けた小鞠も、その後、彼のことを思い出してチームのために頑張るのかと思いきや、結局、趣味に走っちゃうしなあ(´・ω・`)山口くぅんの奮闘は何だったんでしょう(汗)



 普通に考えれば『試合中』なんです。山口くぅんは最後のインハイでもある訳だし、このまま引退して進路に集中しないといけませんから。



> >ベタなドラマ展開でも良かったと思うんだけどな~。



 このマンガのこれが不思議なんですよね…。キャラクターはバツグンに魅力的なんだから『展開はベタでも十分面白い!!あれやらこれやらまで読者が見たいもの描いてない』って感じなんです。ここら辺がホントに不思議です。『スペアバイク』は面白いんですけどね…。



>  IHも残り四人になったので、そろそろ二年目も終わりそうですね。またさかみっちゃんが勝ちそう…。あと、ノブくぅんが奇跡的に追いついてくるかもですね(それはないかな笑)



 インハイ三年連続出場!!なおかつずっとサポートしててガチの坂道に勝利したという何気に最優秀選手なんで『ありえなくもない』のですが、せめて後から小鞠に追いついたノブくぅんが『俺たちに出来るコトは五位を獲るコト!!やるぞ!!』とか熱くなって『主将らしいことは何も出来なかったけど、御堂筋はまかせたぞ、小鞠』とか締めればいいんじゃないでしょうか?


宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp