価値のある日常          いづみかつき『鬼のようなラブコメ』 - 豚か狼か
FC2ブログ

価値のある日常          いづみかつき『鬼のようなラブコメ』

週刊少年チャンピオン
11 /24 2018



 そーいえば最近は風邪で寝込むなんて無いな……。多分、五年ぐらい。



 で『その健康に感謝しなくてはならない』って思っているトコロがある。というのも風邪ひいて寝込むと『日々当たり前にしてたコト』が『ちょっとのコトで出来なくなる』というのを身をもって知る……理解するチャンスなのだから。



 おそらく人間の『幸せ』というのは『いかに日常に価値を感じ楽しめるか?』に在ると思っているんですよ。負け惜しみと捉えていただいても結構ですが、自分は『富』とか『権力』みたいなものに自分の幸せがあるとはとても思えない(まあ欠乏しちゃうのもマズイんですけど)。春の初めに咲き誇る菜の花見れるコトとかのが価値を感じるんだよな~。





 2018665.jpg




 この作品、要所要所で茶化し気味に描きますが『日常の価値』を作品の落としどころとして描こうとしているように感じる。今回はカレー食べてるだけなんですけど、多分『幸せってこういうのでいいんじゃない?』というスタンスなのだろう。



 自分は『マンガは低俗な大衆娯楽』って言い続けて、それについて腹を立てる方も居るとは思うのですが、それが当たり前でいてほしい…って感じなんですよね。マンガを楽しめている環境ってのには感謝したいし、これをできるだけ長く続けたい。本人の心がけも大事になってくるんです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp