目の力         瀬口忍『ボスレノマ』 - 豚か狼か
FC2ブログ

目の力         瀬口忍『ボスレノマ』

瀬口忍『囚人リク』『ボスレノマ』
12 /10 2018



 マンガの絵について考えると、やはり『目』は最重要パーツってのは以前も書いた通りです。


 2000年代初頭の頃は萌え絵が最盛期だった気もしますが、『ハンコ絵』というのが流行った。が、やはり絵のトレンドは流動するもので技術は求められているように感じます。たひたび書いてますが『艦これ』における藤川さんのキャラ絵がとても好きで憧れでもあります。特に夕雲型はサッカーできるぐらいメンツ揃っているのに目のパーツだけで誰だか分かっちゃうんですよね~。


 なんつーか、読者というのは『目を真っ先に見る』っていうのがマンガ法則に存在すると思う。これは『本能』とか『習性』みたいなもので。だとすると『読者の見る時間・タイミングをコントロールするのがマンガの技術』な訳でコイツを活用しない手は無い。面白いマンガはほぼ間違いなく『目の魅力がある』のだ。これは流行り廃れの問題ではない。





 2018688.jpg




 当然、瀬口先生も!!



 当たり前の話ですが、レノマ絶体絶命のピンチの反撃において目が死んでいたらギャグにしかなんないというコト。この場面においては『ありったけのの力を眼球にブチ込む!!』ぐらいでないとダメだ。


 いろんなマンガ家さんが、描いている時に『そのキャラの表情になる』という意見をしばしば言っていたが、それは納得というか『そうでないと良い作品にならない』という気がする。こうしてると『AIの進化が脅威!!萌え絵まで描いちゃう!!』とかありますが、ここら辺の領域はどうなっているのだろう?という気もする。



 読者は本能とか習性で読んでいるのだから、マンガ家もそうしているし、AIとかは永遠にたどり着けない領域なのかもしれない。『確かにうまいんだけど、何か足りないんだよな』って。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp