チャンピオン1号の感想 - 豚か狼か
FC2ブログ

チャンピオン1号の感想

今週のチャンピオン
12 /12 2018


 新連載陣が発表されましたが、年明けなのね…。第一弾の『こむらさん』から一ヵ月以上間が開くのですが…。今回のラインナップには不安なものが多いな~。ひょっとして単行本1~2巻の短期に絞った作品にしてるのかな?俺としてはバトルマンガ読みたいんですが…。ゲームコーナーが一新されたのもあって『帰ってきたスメラギドレッサーズ』が隠し玉として用意されているコトを願ってます。






『こむらさん』~別記事にしました。


『バキ道』~別記事にしました。


『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『浦安』~これ、案外快適なんじゃ?


『ビースターズ』~別記事にしました。


『ヒマワリ』~別記事にしました。


『フシケン』~別記事にしました。


『入間くん』~別記事にしました。


『もういっぽん!』~別記事にしました。


『ボスレノマ』~別記事にしました。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~今回はいつにも増してセリフ多かったような…?


『ジュニオール』~別記事にしました。


『鬼コメ』~あれ?掲載位置ヤバい?


『アカトラ』~戦闘のアイディアに意外性がちょっと足らないかな~。割と他のマンガでも見かけられる要素で、最後の切り札的なものはフツーであるし。


『マウンドの太陽』~別記事にしました。


『木曜日のフルット』~確かにギャンブル狂いな人って金銭感覚おかしいですよね。反面、ATMの手数料が惜しいとか。






 入間君が二連続カラーってのは嬉しい。ハイペースに推しているんじゃなくて、タイミング良いんだよな~。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp