第一話『先公への報酬』             石井いさみ『750ライダー』 - 豚か狼か
FC2ブログ

第一話『先公への報酬』             石井いさみ『750ライダー』

週刊少年チャンピオン
01 /12 2019


 さて!!チャンピオン50周年企画の一巻として過去作品の掲載がはじまりましたがトップバッターは『750ライダー』です。



 このマンガは自分も大好きでバイクに興味持ち始めた頃は連載終了しておりましたが、楽しく読んでましたね~。本誌に掲載されたエピソードは



 2019007.jpg



 いつもの『750ライダー』だったりする。



 え?いつも?と思われたかもしれませんが、このマンガは『偉大なマンネリ』というやつでして、全50巻中の45巻ぐらいはだいたい毎回こんな感じというヤツでして、一年前の原稿がそのまま載ってもバレないんじゃないだろうか?という感じです。


 雰囲気で読む、という感じのマンガなんですよね。



 が、反面初期の殺伐とした方向性も面白かったりする。ガチで殺し合いとかしてるかんな、コイツ等!!時には主人公が特に悪いコトしてないのに理不尽な目にあうオチもなかなかに多かった。



 改めて見ると『絵の巧さ・緻密さ』に驚く。トーンとかほとんど使って無い!!マフラーのラインとか丁寧に引いてあるしなあ…。あと、葉っぱがこんなに出てくるマンガも『750ライダー』ならではです。今はこういう絵づくりする方は少なくなっちゃったかな?少女マンガっぺえ。





 読み切りというコトで次回は『恐怖新聞』がありますが、だとすると『魔太郎』は確定路線ですね。勇チャンとしてはシンナー中毒のタカリ野郎は社会のごみとバットで撲殺する『ごみはふくろにしまつしよう』を推します。





 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp