その時のベスト              板垣恵介『グラップラー刃牙』 - 豚か狼か
FC2ブログ

その時のベスト              板垣恵介『グラップラー刃牙』

週刊少年チャンピオン
07 /13 2019



 なんだ…このマンガ?


 格闘マンガとしてうたっているのに、なんか食べてるぞ!!それも大量に!!




 …そのことが正しい・間違っているの真偽に関しては意味が無い。マンガなのだから、面白いが優先されるのだ!!





 2019309.jpg



 やっぱり『グラップラー刃牙』の第一話のインパクトはすごかった!!インタビュー記事で『通ったネームを描き直した』と語ってましたが、これはまさに明暗を分けたと言っていい。そして、これは格闘マンガのみならず、全てのマンガ作品に当てはまることなのだろう。前置きカッ飛ばしていきなり読者を鷲づかみにする。コロンブスの卵的な発想です。



 マンガはまだまだ知らないコトだらけだな~。



 また、『描き直したい』という板垣先生の考え方も結構分かる。自分もマンガブログで『その時のベストは尽くしたけど、書き直したい。なんなら消したい』ってものばかりだから。過去の自分のが勝っている部分は、ある。が、人間というのは今の自分のベストを尽くすしかないのだな~。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp