ドイヒー                     カワバタヨシヒロ『魔法少女 フラグレス』 - 豚か狼か
FC2ブログ

ドイヒー                     カワバタヨシヒロ『魔法少女 フラグレス』

週刊少年チャンピオン
08 /12 2019



 昔、コミティアに文芸で参加してた時は『勇者になれなかった男が、小国の王(村長レベル)にあてがわれた少女と共に統治する』という話を書いていて、デキとしてはアレでしたが(途中ブン投げだし)、それ以後ロールプレイングゲーム世界観を踏襲したもしもの話が増えたんだよな……。自分としてはそもそもロールプレイングゲームの世界観に疑問だったし(ゲームそのものは面白い)、『もしも』からの着想はウルトラシリーズでさんざん馴染んだものでした。



 が、今はイチジャンルとして定着してますよね~。ちょっと前までは『なろう系』なんて言われて『あれ?俺また何かやっちゃいました?』って無双してたらしいですが、今では実母が息子を守るトコロまできちゃったのね(汗)。




 2019389.jpg



 ひでぇな、コレ。



 これはもちろん誉め言葉として。今週チャンピオンに急きょ代原として掲載されたのが カワバタヨシヒロ先生の『魔法少女フラグレス』が酷くて面白かった。


 
 この作品自体が代原というコトもあって、描かれたのがどうも三年前ぐらいらしいのですが、その当時はこの『もしも』の枠組みも拡がり、きらら系なんかでも元魔法少女の話があったり、現在アニメ放映されている『まちカドまぞく』も開始してしばらくしてたような気がする。



 これらの作品は『おちぶれたヒロイン』をコミカルに描いていたが、ここまで徹底的に酷いに特化した作品はちょっと記憶に無いなあ……。



 だって、巨大ロボットまで出ちゃうんだぜ?



 しかし、こういうパンチの効いた酷いマンガが今のチャンピオン誌に欠けているような気がする。カワバタ先生の酷いマンガは連載してほしいぞ!!『開田さん』みたいに短期集中繰り返しみたいな方式でも良いので試して欲しいですね~。





 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp