なぜ当たり前なのか?         細川雅巳『逃亡者エリオ』   - 豚か狼か
FC2ブログ

なぜ当たり前なのか?         細川雅巳『逃亡者エリオ』  

週刊少年チャンピオン
11 /29 2019



 常識…それは『今さらクドクド語る必要の無い当たり前』だ。それに関して説明を求める方がズレている…という認識でいいだろう。



 しかし、いい加減にオッサンになった自分に今一度問う…いや、納得するまで問うべきなのだろう『なぜ当たり前なのか?』と。




 2019578.jpg



 人の大切なものを奪っちゃいけない。



 以前にも書いたが、この『逃亡者エリオ』という作品は読後に考えたくなる。今まで『当たり前』としていることに『なぜ?』と考えたくなる力を持っている。



 『人の大切なものを奪っちゃいけない』というのはそれこそ幼稚園児が教わるような教訓ですらある。しかし、思い出してみると『なぜ?』を考える機会は与えられたのだろうか?ちょっと覚えて無い。多分『その人が悲しむから』とか『それが悪いこどだから』という感じには教わったかもしれない。


 そして、その『なぜ?』の答えって歳をとったり経験値で結構変化する。


 大切なのは『考え続けるのをやめないこと』なのだろう。そして、それを促すのがフィクションの力であり、少なくとも自分はだから必要としているのです。



 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp